WELCOME BUY SITE

DIY中身入れ替え応援三点、四点セット


交換方法その1
電源ケーブルとキーボードマウスなどの取り外し


お手持ちのパソコンから電源ケーブル
マウス、キーボード
モニターケーブルを取り外し移動可能な状態にします

ドライブ等の電源ケーブルの取り外し
ケース固定している背面のネジをはずした後
電源のATXケーブル、ドライブ全ての電源ケーブルを取り外します。

ATX電源の取り外し
4本ある電源ボックスを固定しているネジを取り外します。
ボード類の取り外し
マザーボードに取り付けられているカード類をはずします。
ケーブル類の取り外し
IDEフラットケーブル、ケースに取り付けられてる
スピーカーケーブル、LEDランプケーブルを取り外します。


マザーボードの取り外し

マザーボード固定しているネジを全て取り外し
マザーボードをケースから取り外します。

新しい電源の準備
新品の電源を用意します。
ATX電源の取り付け
取り外したネジを使用してあたらしい電源を取り付けます。
新しいパーツの準備

新しいパーツ類を用意して準備を行います。

欠品などがないか確認します。
CPUとクーラー、メモリーの取り付け

マザーボードにCPUとメモリーを取り付けます。
冬場など乾燥してる場合は、静電気などに注意してください。

ATXパネルの確認

古いATXバックパネルが違う場合
取り付けられない場合がありますので
取り付け前に確認してください。
古いATXパネル(一般的仕様+サウンドポートジョイステック付)
新しいATXパネル
(サウンドコネクター類がちがうので
付属のパネルを使用します。)AUSU P4PE/LAN
マザーボードのケース取り付け前の確認

マザーボード取り付けを行います。
※ポイント、台座のネジ真ちゅう製メス側の位置を確認してください。
一般的なマザーボードの場合6本固定ですが
7本等や大型のマザーボードの場合などもありますので
不必要な台座はショートなどの危険もありますので
この時点で取り去ってください。
ケースへのマザーボードの取り付け

取り外したネジを使用してマザーボードを慎重に取り付けます。

ATXバックパネルの状態確認


パネルにマザーボードが取り付けられた状態
PS/2マウスなどの場所にATXバックパネルがきちんとはまってるかなど異常箇所はこの時点で取り付け直します。

LEDランプなどの接続


LEDランプ、内蔵スピーカー等のピンになってる箇所にマニュアルの記載から間違いないように取り付けます。

電源スイッチ(SW)、リセット(RESET)、スピーカー(SPEKER)には+-の極性はなくどちらでも接続可能
LEDのランプ(HDD)、POWER(POWER)のランプには+-極性があります。
電源投入後に光らない場合はOFF後電源ケーブルを取り外して
差し替えてみます。
HDDドライブ用IDEケーブルの接続

IDEケーブル、赤い印側が1PINになります。
ドライブ用電源ケーブルを取り付けます。
AGPやPCIボードの取り付け

古いマザーボードから取り外して
必要なボード類を取り付けます。
取り付けなどの最終確認

ケースを立てて取り外したネジなどの
部品等の不必要な物がないか確認してください。
起動させて確認します

キーボード
マウス
モニターケーブルなどを接続して
起動を確認し、異常がないかチェックします。

ご注文は
shop@buysite.co.jp まで。

電話03-3542-3553
FAX03-3549-3102でも承ります。

お問い合わせ
メール送信フォーム)

ホームページ